お米の保管 投稿日 2015年5月1日

お米の保管 について

お米は、高温多湿で保管すると著しく味が落ちます。我家では、昔ながらの土蔵で お米の保管 をしています。土蔵の良い所は、庫内の温度と湿度が安定していることです。
これが土蔵の扉です。物心ついた時にはこの土蔵はありました。もうどのくら経っているのか記録もありません。

玄米保管の場合、酸化が進むので、すぐに劣化が始まり、食味が落ちます。籾米で保管方法すると、籾を生きている状態で保てるので新米に近い品質で長期間保管出来るのです。

籾米は30kgずつ袋に入れて、保管しています。発送直前に精米し、新鮮は玄米、白米をお届けするよう、心がけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA