P6063589 投稿日 2010年6月6日

お米のお客さまを田んぼにご案内

今日は地元にお住まいのお米のお客様 Sさんがお米を受け取り来てくださったので田植え後の冬期湛水、不耕起の田んぼに案内し、見ていただきました。

無農薬、冬期湛水、不耕起の田んぼの土手際にはセリが繁茂し、アゲハチョウの幼虫をよく見かけます。今日も2種類の幼虫を見かけました。

かねてから田んぼの水管理を共にやっている妻の希望で、用水路で安全に入水、止水ができるようにブロックの階段と頑丈な橋、新しい止水板を設置しました。

将来はネギ農家としてもやっていけるように・・・・・・・?? ネギの新しい栽培方法を試行しました。もちろん無農薬、有機肥料による栽培です。ネギが立派に育ったあかつきには、皆さんにお米のおまけとしてお付けできると思います。

これは玄関の軒下にぶら下がっていたみの虫。人が衣をまとっているように見えませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA