PC256786 投稿日 2011年12月25日

僕、山師になる

お風呂を薪による直焚き風呂に替え、冬の暖房も薪によるペチカに替えました。そうなると、薪確保に目の色変えざるを得ません。近所に住む叔父に相談したら、俺のところの山、間伐してあるし、俺ももう山に薪集めには行かないから、お前が自由に持っていけというのです。これはありがたい。家から車で10分の現地に急行。かみさんと薪集めに行ってきました。

しかし、贅沢なことだとつくづく思います。この山の斜面に転がる間伐材、全て薪用として使えるのですから。こうやって、山に通い、薪集めするのも楽しいものです。これからは、チェーンソー持ってきて、本腰しれて、薪集めします。これからは、山師としてもデビューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA