P4147843 投稿日 2013年4月14日

土手の補修

ぽかぽか陽気の中に、穏やかな春の訪れを感じる今日この頃です。暖かい地方ではすでにフキに成長していると思いますが、こちらはまだ、ふきのとうです。冬期湛水田の水際、落ち葉の中で見つけました。なんとも言えないいい感じです。

冬の強烈な寒さの為、凍土と化した土手は畔波シートを持ち上げてしまいます。なので、また、埋設し直す作業を行います。

トラクターに取り付けた溝堀り機で土手際に溝を作ります。

その溝に畔波シートを入れ、

スコップの背で叩きます。この程度の力で簡単に入ります。固い耕盤などないかのように。この土の柔らかさも冬期湛水とか微生物により耕された自然の力なのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA