P7010009 投稿日 2012年7月1日

無農薬栽培 雑草、最後の課題 その1

無農薬による米作りを始めてから、さまざまな雑草と出会い、腰を曲げての手取り、除草機、冬期湛水、不耕起栽培と雑草を抑える米作りをしてきました。しかし、最後に、どうしても抑えられない雑草があります。ご覧ください。田んぼの奥のほうに緑色に見えるのが、条間に繁茂しているクログワイという雑草です。

容姿は砥草(とぐさ)のように、すっと一本伸びている茎です。地下の球根から芽生え、ランナーを伸ばし、勢力を拡大していきます。これが最後の課題であり、これにとりつかれた田んぼが1枚あります。

除草の原点に戻り、除草機で勢力を弱らせるしかないかなと思い、数年ぶりとなる除草機を押す週末が、しばらく続きそうです。(写真左、除草機を押したあと 写真右、除草前)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA