P8103856 投稿日 2010年8月10日

美しいアシナガグモの巣

雨上がりの早朝、田んぼの水を入れに行った時の様子です。水滴の付いたクモの巣はその存在が明らかに強調されていました。稲の葉先に水平に張られたそのクモの巣を美しく感じました。アシナガクモの巣です。水辺を好み、川や池のほとり、水田などでよく見られ、水平に円い網を張ります。水平に張られた網は、稲株の下の方から飛来する昆虫をうまく捕らえることができるのです。やぁ~まいった。考えてるなぁ。意思を感じます。

 こんなふうに、巣の真ん中に陣取って、獲物をまっているのでしょうか?この巣、雨の水滴のせいか少々垂れ下がったように見えますが、大丈夫ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA