アーカイブ

ごはんについて

お米 を 炊く 前に水につける理由

どうして お米 は、 炊く 前に水につけておかないといけないのでしょうか。   お米 を炊く前に水につけておくのは吸水といって、 お米 をおいしく炊くのに必要なことです。炊飯の前に、 お米 を洗ったときに吸水も […]

無農薬米値段 ごはん 一杯、60円

我が家の 無農薬米の値段 は ごはん一杯、60円 無農薬米の値段 について、考えてみました。 1kgの 普通のお米は ごはん 茶碗14杯分のなります。例えば、10kg 4000円の お米 なら、 ごはん 1杯(お米71. […]
炭水化物

お米・ごはんの大切な役割 炭水化物

お米には 体作りに欠かすことができない栄養素 炭水化物 が含まれています お米の主成分は 炭水化物 です。 炭水化物 は、体作りに欠かすことができない三大栄養素のひとつで、体の中でブドウ糖に分解され、エネルギー源として利 […]
ごはんは太る

ごはんは太る は本当?ごはん中心の和食は理想的な食事

ごはんは太る は誤解? ごはんは太る というイメージをもっている人は多いのではないでしょうか。 ごはんを主食にした和風の食事は、刺身や焼き魚、煮物、酢の物、みそ汁といった具合に、油を使わない料理が多いのも特徴です。脂質が […]

無農薬米値段 ごはん 一杯、60円

我が家の 無農薬米の値段 は ごはん一杯、60円

無農薬米の値段 について、考えてみました。

1kgの 普通のお米は ごはん 茶碗14杯分のなります。例えば、10kg 4000円の お米 なら、 ごはん 1杯(お米71.4g)は約30円。

我が家の 無農薬米の値段 は10kg 7500円、これに送料660円と代引き手数料300円を加えて、計算すると、 ごはん 1杯は60円。

我が家の ごはん 一杯の価値が缶コーヒーやミネラルウオーターやケーキ、ポッキーではどのくらいの分量になるか比較してみました。

缶コーヒー(190cc)  95cc 約半分
ポッキー(32本入り)  12本
ミネラルウオーター  280cc
ケーキ  1 / 7 個

日本人の主食のご飯一杯の価値、決して高くないと思いませんか?

玄米食

玄米食

玄米を食べる

玄米には白米にはない玄米のぬか層や胚芽には、ビタミン、ミネラル、食物繊維等が豊富に含まれており、特にビタミンB1は精白米の4倍以上、食物繊維が5倍、カルシウムが2.5倍、ビタミンB2は2倍あります。また玄米の外皮には多くのフィチン酸を含んでいると言われています。玄米は白米に比べ各種栄養素が豊富です。その豊富にある玄米の利点である各種効用や健康ブーム、自然食品をもとめて、健康管理や回復に玄米食が増えつつあります。

使う玄米

お米を作る場合、農薬を使用する場合が多いです。 一番残留農薬が多いのは「もみ」の部分で、次に「ぬか」の部分です。白米は「ぬか」の部分を取り除きますので、残留農薬の問題はないと思われます。 玄米は「ぬか」の部分が残りますので、残留農薬が残っているかもしれません。 現に、私がコクゾウムシを使った実験をおこなったところ、我家の玄米では死にませんでしたが、比較の為に準備したお米では死んでしましまいました。新鮮な無農薬、低農薬の玄米を使用したほうが良いでしょう

研ぎ方

白米のように強く研ぐ必要はありません。ボールに米を入れて、良い水を流し込みます。クルクルと回すと籾殻などが上がってきますので、それを取り除ぎながら2~3回繰り返します。玄米をおいしく炊く一番の秘訣は水にあります。最も重要なのは、玄米を最初に洗う時の水で、玄米は乾燥した状態で置かれているので、一番はじめに出会った水を真っ先に吸収します。浄水器を通した水などを使うとおいしく炊けます。

玄米の炊き方

玄米モードがついている炊飯器ならば、水は指定通りでOKです。 玄米モードがついていない炊飯器なら、l.5~2倍の水を入れます。 炊飯器により多少くせがあるので、何度か試して水加減を見つけてください。あとはスイッチを入れて炊飯器におまかせです。 玄米の浸水時間は、1時間~一晩です。

玄米の噛み方

玄米は白米に比べ消化がよくありません。よく噛むことにより唾液の分泌が盛んになり胃腸への負担も軽くなり、食べたものがよく身につきます。豊富な栄養成分を充分に消化吸収するためにも、よく噛んで食べましょう。

うるち米と もち米

粳米(うるちまい) デンプン分子が直鎖のアミロース約20%と分枝鎖のアミロペクチン約80%から成るお米です。 もち米 より粘り気が少ないです。普通の米飯に用いられています。販売で「うるち」を省略される事が認められていて、「もち」と断りが無ければ「うるち」のことです。 糯米(もちごめ) デンプンにアミロースを含まずアミロペクチンが大部分であるお米です。粘り気が強く、餅や強飯に用いられています。 普通の米(うるち米)も、 もち米 も最初は同じように半透明です。 もち米 は乾燥させたときにアミロペクチンの隙間に空気が入って白く見えるようになります。この白くなるコトを「はぜる」と言います。 最近は昔のような乾燥方法はすくなくなり、コンバインで稲刈り、脱穀までを一気に行い、その後乾燥機で乾燥させてから籾摺りをし玄米にします。この乾燥の段階で半透明から透明に色が変わります。乾燥が充分でない もち米 は半透明な事がありますが、保存中にユックリ乾燥し、徐々に白くなっていくこともあります。 酒米(さかまい、さかごめ) 酒造が酒税法で規制されている為、個人用には売られていません。

お米の種類

お米の品種改良について

稲の品種改良はどのように行われるのでしょうか 現在、もっとも多く行われているのは交配による方法です。これは、いろいろな稲の品種の特徴を調べて、良い特徴を持った品種の稲の雌しべに、別の良い特徴を持った稲の品種の花粉を付けて […]

うるち米と もち米

粳米(うるちまい) デンプン分子が直鎖のアミロース約20%と分枝鎖のアミロペクチン約80%から成るお米です。 もち米 より粘り気が少ないです。普通の米飯に用いられています。販売で「うるち」を省略される事が認められていて、 […]

古代米

古代のお米については、佐賀県の菜畑遺跡(なばたけいせき)や福岡県の板付遺跡(いたづけいせき)で、約2700年前から水田による稲作(いなさく)が行われていたことが確認されています。当時すでに水稲と陸稲、うるち種ともち種の分 […]

外国のお米

​ ジャポニカ米は、日本でよく食べられているお米ですが、日本以外にも朝鮮半島、中国東北部、台湾北部、アメリカ西海岸でも栽培されています。このジャポニカ米を育てている地域では、日本と同じようにお米は「炊く」という調理方法で […]
玄米

玄米 の何が良いの?

玄米 の何が良いの?
玄米 には、 白米 には殆どない 栄養成分 が 豊富 に含まれています。
例えば、 玄米 の 食物繊維 は、 白米 の約6倍だと言われています。他にも、 玄米 には ビタミンE や 体内 で 糖質 をエネルギーに変えるのに役立つ ビタミンB1 が 豊富 に含まれています。これらの 栄養成分 は、 精米 するときに捨ててしまう 糠 や 胚芽 、 果皮 の部分に多く含まれています。そのため、 白米 にしてしまうと、これらの 成分 を獲ることができなくなってしまうのです。

しかも、 食物繊維 や ビタミン などの 栄養成分 は、 現代人 が不足しがちな 栄養成分 です。これらを一気に摂れるは、とても 身体 に良い食べ物だと言えます。

玄米の構造

玄米の構造

玄米 にはビタミンやミネラルといった身体に必要な栄養素がしっかり詰まっています。 そのほかに注目したいのが、精米したてのお米のおいしさです。精米し、白米にしたお米は時間とともに酸化が進んで味や香りが失われるため、おいしさの寿命は短いと言われます。 米の構成は、「胚芽」・「ぬか層」・「胚乳」から出来ています。玄米から「ぬか層」を取り除くと胚芽米になり、胚芽米から「胚芽」を取り除くと、精白米になります。 玄米の構造 は、主に胚芽、ぬか層(果皮、種皮、糊粉層から成る)、胚乳から成ります。

玄米

玄米について

玄米食

玄米食

玄米を食べる 玄米には白米にはない玄米のぬか層や胚芽には、ビタミン、ミネラル、食物繊維等が豊富に含まれており、特にビタミンB1は精白米の4倍以上、食物繊維が5倍、カルシウムが2.5倍、ビタミンB2は2倍あります。また玄米 […]
玄米の栄養

玄米と白米の 栄養 素比較

玄米100グラム(餅2個分)にビタミンB1が0.54gも含まれ、白米の約4倍となってます。玄米の中の胚芽はそこに含まれる 栄養 素が濃縮されきわめてビタミンEを豊富に含んでいると言われてます。
玄米の構造

玄米の構造

玄米 にはビタミンやミネラルといった身体に必要な栄養素がしっかり詰まっています。 そのほかに注目したいのが、精米したてのお米のおいしさです。精米し、白米にしたお米は時間とともに酸化が進んで味や香りが失われるため、おいしさ […]
玄米

玄米 の何が良いの?

玄米 の何が良いの? 玄米 には、 白米 には殆どない 栄養成分 が 豊富 に含まれています。 例えば、 玄米 の 食物繊維 は、 白米 の約6倍だと言われています。他にも、 玄米 には ビタミンE や 体内 で 糖質 […]
加工による分類

加工による分類

左から【白米】【胚芽米】【玄米】     精白等の加工によ る分類。玄米及び精米品質表示基準 では、玄米、精米、胚芽精米に分 けられています。 【玄米】 籾を籾摺 りして籾殻を取り除いた米で全粒穀物です。下記の 他の米の原料。糠層には発芽に必要なビタミン類、脂肪分などを含んでおり栄養価が高いです。糠層は胚乳部に比べ硬く、また脂肪分の影響で疎水性もあるため、白米用 炊飯器で炊くとアルファ 化が不完全となり消化が悪く、食感も悪くぼそぼそになります。圧力釜や玄米対応の炊飯器で炊くことで、消化が良く味わいが豊か になります。 【発芽玄米 】 僅かに発芽させた玄米です。スプラウトの一種と考えられ、玄米よりも栄養価が高いです。また、玄米より消化、味 ともにも良く、白米用炊飯器で炊くのに比較的適しています。他の加工米より高コストで高価です。市販のものは発芽の進行を休眠させている物もあります。 【分搗き米】 玄米から糠層を一定の割合でとった精米です。とった割合により3分搗き米、5分搗き米、7分搗き米といいます。栄養は玄米と胚芽米の間となりますが、残留する糠層の量によって異なります。 【胚芽米(胚芽精米)】 玄米から糠層のみを取り去って胚芽が残るように精白した米です。栄養は玄米と白米の中間程度です。白米用炊飯器で炊けます。一般に白米より高価です。 白米(精白米、精米) 玄米を精白して糠層と胚芽を取り除いた米です。日本で最も食べられている主食だが、胚乳のみの為栄養バランスが悪く副食が必須です。日本では主に洗米してから炊いて米飯としています。そのため、一般に市販されている炊飯器は通常白米を主な対象としています。味が淡白でいろいろな料理に合せやすいです。 【無洗米】 精白した白米の表面に付着している糠の粉を取り去った精米です。洗米の必要が無く、洗米すると栄養が溶け出すので洗米しない方が良いです。節水になります。当然白米より高コストで高価ですが、洗米の水道代等を含めた総コストは白米より低いです。