青米 投稿日 2015年4月15日

青米

稲穂 全体 の お米 が実るのを待って刈り取ると、 登熟 が進みすぎて、 食味 が 低下 するようです。 玄米 を全部が実ってしまう一歩手前で 収穫 すると、ところどころ青い お米 が混じった 玄米 になります。これを 青米 といいます。青い お米 は全部が実ってしまう一歩手前、甘さも普通の 玄米 より増すと言われています。 しかし 青米 には2種類あります。

1) 質の悪い 青米 (別名死に米ともいいます)・・・・ 精米 すると白い お米 になってしまう お米 。

2) 良い 青米 (生き青)・・・・中身が入っていて、大きさもほぼ普通の黄金色の 玄米 と変わらない 玄米 。生き 青米 は、あとほんの少し穂についていたら普通の 玄米 になるものです。

青米 がまざるか否かは 農家 の刈り取り日の決断で生まれる お米 です。良い 青米 があると 精米 すると普通の 白米 ですが、なぜか甘いと言われています。